2021年 1-7月 2020年 7-12月

2021年 1月-7月

作品photo

宝永たかこの世界展

会期:2021年4月8日(木)〜4月27日(火)

パネルに漆喰などを塗り立体感を出し、天然石やアクセサリーなどをコラージュする独自の技法で幻想的な世界を表現した作品が人気の宝永たかこ氏の新作約50点を展覧いたします。

こちらも御覧下さい

作品photo

逸見 亜子 銅版画展

会期:2021年3月25日(木)〜4月6日(火)

音色が聞こえてきそうな優しい可愛らしい作品が人気の銅版画家、逸見亜古先生の新作展を開催いたします。
作家自らセピア色に刷り上げた銅版画に岩絵具で彩色した作品など20余点を展覧いたします。

こちらも御覧下さい

作品photo

華麗なる花々の饗宴
齋藤由比 油彩画展

会期:2021年3月11日(木)〜3月23日(火)

約8年間のフランス留学(パリ国立美術大学)で学んだ本格的な油彩で描いた華麗な花々やパリの風景は油彩画ならではの色彩の深みが魅力的です。豊かな色彩と気品あふれる新作20余点を展覧いたします。

こちらも御覧下さい

作品photo
作品photo

長谷川美菜・三浦麻梨乃
銅版画展

会期:2021年2月18日(木)〜3月9日(火)

中世ヨーロッパで生まれた黒から白への階調が美しいメゾチント技法と繊細な線描が美しいエッチング技法で表現する女流銅版画家二人の新作展を開催いたします。

こちらも御覧下さい

作品photo
作品photo
作品photo

立雛展

会期:2021年1月28日(木)〜2月16日(火)

奈良一刀彫作家の煖エ勇二氏(大仙市出身)、江戸縮緬を使った木目込み人形作家の藤代光雄氏、ガラス作家の川北成彦氏、福田有見子氏、武次聡子氏が制作したお雛様の新作50展を展覧いたします。

こちらも御覧下さい

作品photo

椿花展

会期:2021年1月7日(木)〜26日(火)

椿は、ヨーロッパでは"日本の薔薇"と呼ばれ、花木の貴族とたたえられ、日本でも古くから愛される花です。
県内外で活躍する人気作家が椿をテーマに制作した新作20余点を展覧いたします。

出品作家:大須賀勉(由利本荘市)、渋谷重弘(秋田県立美術館館長)、戸嶋但(仙北市出身)、安田早苗(秋田市)、山田美知男(仙北市)、湯口絵美子ほか(敬称略)

こちらも御覧下さい

next