2018年 1-7月 2018年 7-12月

2018年 1-7月

作品photo
作品photo作品photo

立雛展

会期:2018年2月1日(木)〜2月13日(火)

奈良一刀彫作家の高橋勇二(大仙市出身)、江戸縮緬を使った木目込み人形作家の藤代光雄、ガラス作家の井本真紀(秋田公立美術大学)、川北成彦、福田有見子、武次総子、画家の大須賀勉(由利本荘市)が制作したお雛様の新作50点を展覧いたします。敬称略

こちら
も御覧下さい

作品photo

長嶺啓介 水彩画展

会期:2018年1月18日(木)〜1月30日(火)

全国的に活躍する水彩画家、長嶺啓介先生の個展を秋田で初めて開催いたします。
日本、フランス、イギリスの風景画と身近な花々を透明水彩で描いた新作20余点を展覧いたします。

こちら
も御覧下さい

作品photo

渋谷重弘 作品展

会期:2018年1月6日(土)〜1月16日(火)

琳派と油彩画の融合をテーマに作品制作する秋田市在住の洋画家(秋田公立美術工芸短大名誉教授)、渋谷重弘先生の新作展を開催いたします。
江戸時代の古文書に金、銀、銅箔を貼り下地を作り、油彩で描くことで生まれた渋さと華やかさ融合した独特な作品世界をお楽しみくださいませ。


こちら
も御覧下さい

next