作品photo

湯口絵美子「マダム・ボヴァリー」金箔・岩絵具・F6



輝く 女流作家


湯口 絵美子 略歴


1960年

東京生まれ

1984年 女子美術大学日本画科 卒業
同年、春の院展 初入選、奥村土牛に師事
以後、東京セントラル美術館日本画大賞展、松伯美術館花鳥画展、富嶽ビエンナーレ展などに入選を重ねる
   

2009年以降、ギャラリー杉にて隔年で個展開催
新宿伊勢丹、新潟三越、仙台三越、広島そごう、鹿児島山形屋、他、
全国の百貨店・ギャラリーなどで個展を中心に展開

 

2015年〜16年 箱根・成川美術館にて個展

2019年 千葉・浄土宗蓮台寺に障壁画奉納

資生堂、高砂香料、共同印刷他、企業カレンダー、グリーティングカード、ミュージアムグッズ採用多数

 

【作品収蔵】成川美術館、韮崎大村美術館、浜松市美術館、新光苑美術館、金乗山久枝院・蓮台寺


back